English日本語

お客様本位の業務運営について

お客様に適した金融商品・サービスの提供

当社では、お客様の真の利益に適うよう、お客様のニーズを的確にとらえた質の高い商品・サービスを開発し提供いたします。また、お客様からの評価やご意見を幅広くいただき、サービスの高度化や態勢の強化に努めてまいります。

利益相反の適切な管理

当社は、提供する取引において、お客様との利益相反のおそれがある場合には、これを正確に把握・認識し、適切に管理いたします。そのための具体的な対応方法を社内規定ならびに当社が運営する組合規定等において定め、厳格な運営を行ってまいります。

手数料・報酬の明確化

商品・サービスの提供に際してお客様に負担いただく手数料等に関しては、商品の品質向上・維持等に要する費用なども総合的に考慮して、適切に設定いたします。また、これらの手数料・報酬に関しては、解りやすく丁寧な説明を心がけます。

重要な情報の分かりやすい提供

当社が提供する商品・サービスの複雑さや提供する情報の重要性を踏まえ、商品の特性・リスク・市場環境や、手数料体系などについて分かりやすい説明を行います。また、提供した商品の運用状況や市場動向についても、定期的なモニタリングにもとづき四半期ごとに報告し、丁寧なアフターフォローに努めてまいります。

役職員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社では、研修や社内ディスカッション等を通じて、お客様本位の判断・行動の浸透を図ってまいります。また、社外研修や専門資格の取得への支援なども行い、知識や専門能力の高いプロフェッショナルを安定的に育成し、人材の定着と運用の継続性の確保に努めてまいります。